FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのロングホーン

こんにちは。
愛知県の昆虫ショップ クワガタ、カブトムシ生体・標本、飼育用品販売の『くわかぶプラネットのスタッフブログへようこそ!


昆虫ショップ『くわかぶプラネット』
営業時間 AM11:00~PM10:00
〒472-0055 愛知県知立市鳥居3丁目2番地7
TEL:0566-91-4482
FAX:0566-91-4483


本日1月15日は雪のため臨時休業とさせて頂きます。
1日氷点下の気温となるため、外出をされる方は道路の凍結にお気を付けください。

年末年始からバタバタしていましたが、毎日産卵セットや割り出しに追われています。
この時期はどうにも孵化に時間がかかってしまい幼虫販売が先延ばしとなってしまいますが、各種順調に採卵できていますのでご期待ください。
お問合せを頂いているビロバヒロヅノカブトサタンオオカブトも早く孵化してほしいものです。

先日、レンタルスペースをご利用のお客様のモーレンカンプオオカブトが羽化しました。
コーカサスなどが人気のChalcosoma属ですが、飼育ではロングホーンが出にくいと一般的に言われています。
しかし、ガッキーのこの記事この記事でもありますが、くわプラではロングホーンを出す『コツ』のようなものを以前に見つけました。

↓同様の飼育をしたモーレンカンプがこちら↓

 20170115モーレンカンプ01

 20170115モーレンカンプ02

残念ながらこの個体は少し翅が開いてしまったのですが、角はしっかりと伸びています。

ヘラクレスやネプチューンなどの大型カブトやヒナカブトなどの小型種に目が行きがちなカブトムシですが、この手のカブトムシもやってみると面白いですよ!

コーカサスオオカブト、ミンダナオアトラスの幼虫も現在販売中ですので是非チャレンジしてみてください!
もちろん、購入された方には『コツ』をお教えいたしますのでご安心ください。


スポンサーサイト

くわプラマットで爆産

こんばんは。
愛知県の昆虫ショップ クワガタ、カブトムシ生体・標本、飼育用品販売の『くわかぶプラネットのスタッフブログへようこそ!


昆虫ショップ『くわかぶプラネット』
営業時間 AM11:00~PM10:00
〒472-0055 愛知県知立市鳥居3丁目2番地7
TEL:0566-91-4482
FAX:0566-91-4483



成虫の割出を行い、店舗に100ペアほど新しく並べました。
まだ計測が終わっていない個体もありますが、ラベル作成まで完了しているものもあります。
撮影でき次第HPにも登録していきますのでお待ちください。

幼虫も人気生体を追加販売しております。

【WF1】インドアンタエウス幼虫
インド ウェストベンガル州カリンポン

【WF1】アサヒナホソアカクワガタ幼虫
台湾 桃園縣拉拉山

【WF1】プラネットミヤマクワガタ(原名亜種)幼虫
ベトナム イェンバイ

ノゲイラゾウカブト幼虫
メキシコ シナロア州


新着生体はこちらからもご覧いただけます。

前回は産卵木の記事を書きましたが、本日はくわプラのマットについてご紹介いたします。

くわプラでは色んなお客様から「生体の種類がたくさんあって凄いね」とほめて頂きます。
インターネットの普及でいろいろな生体の画像は簡単に見られるようになりましたが、世界のクワガタ・カブトムシの実物を見る機会は非常に少ないです。
博物館や昆虫館の標本も良いのですが、生きている姿と色味がことなるムシもたくさんいますし、やはり動いている姿が魅力的でもあります。
くわプラでは世界中のクワガタ・カブトムシの生きた姿を実際に見てもらいたいと考え、なるべくたくさんの種類をブリードするようにしています。

そんな僕らの強い味方がくわプラの極シリーズマットです。

クワガタの産卵にはシカクワガタやオオクワガタがマット産みもする「スーパークワガタマット
オオクワガタやヒラタクワガタなどのドルクス属の産卵には最適のマットです。
もちろん、産卵だけでなく各種幼虫のマット飼育にもおススメです。

各種カブトムシには定番の「NEWカブトマット」をまずはお試しください。
国産カブトはもちろん、ヘラクレスやネプチューン、コーカサスなどの産卵におススメです。
一部ミツノカブトもこのマットを詰めるだけで簡単産卵OKです。

そして、くわプラの最強産卵マットといえば「低添加微粒子マット」です。
アンタエウスやニジイロクワガタなどの微粒子を好むクワガタはもちろん、難関種と言われる一部のミヤマクワガタやサイカブトがいとも簡単に産卵してしまうスペシャルマットです。

くわプラで販売しているカブトムシの8~9割はこのマットで産卵可能です。

最近で言えば、秋の風物詩のゴホンヅノカブトなんかはこのマットを詰めて2週間で40~50の産卵をしています。

先日、レンタルスペースをご利用のお客様でゴホンヅノカブトの割出を頼まれた時、あまりにたくさんの卵が見つかったので思わず写真を撮りました。

ゴホンヅノ丼

表面に35個ほどの卵がありますが、この下層にも同じくらいの数の卵があります。
マットに卵を敷き詰めて「ゴホンヅノ丼」を作ろうとしたのですが、あまりに多すぎてさすがに分けることにしました。
このときのセットはケースに半分くらい低添加マットを詰めただけの簡単セット。
むしろマットが足りないくらいの量でこの成果です。

ミツノカブトやヘラヅノカブトなど各種サイカブトでも抜群の成果をだしています。
マルバネクワガタも産卵しましたし、クラーツミヤマやラエトゥスミヤマもこのマットです。

そして、ハナムグリやゴロファ属におススメなのが「完熟黒土微粒子マット」です。
低添加微粒子マットでも産卵可能なものは多いのですが、より完熟を好む種にはこちらがおススメです。 

基本的にはこの4種のマットで産卵を行っており、極一部のクワガタ・カブトムシには無添加微粒子マットを使用しています。
無添加微粒子マットは店舗にて販売しておりますが、ネットショップでご希望の方はお問い合わせください。

そろそろ南米のカブトムシたちのシーズンがやってきます。
WD個体の産卵でもっとも重要になるのは「事前の準備」です。

生体を手に入れてから用品を用意していては時間がもったいない!
1日早くセットを組めば1個でも多くの卵を採れるチャンスなのです。
逆に1日遅れるごとに産卵可能な時間(寿命)が1日減っていくのです。


産卵には是非くわプラの自信のマットをお試しください!




【くわプラ】マルタバンメンガタカブトの産卵

こんにちは。
愛知県の昆虫ショップ クワガタ、カブトムシ生体・標本、飼育用品販売の『くわかぶプラネットのスタッフブログへようこそ!

前回入荷から意外な反響が多いアカヘリエンマゴミムシ。
見た目が非常に綺麗で標本人気もあるムシですが、動いている姿を見たいという方が多いようです。

20160610アカヘリエンマゴミムシ

残念ながら雌雄の判別が難しく、ブリードにチャレンジすることはかないませんでした。
そのかわり、今回は面白いカブトムシの産卵に成功しました。

昆虫ショップ『くわかぶプラネット』
営業時間 AM11:00~PM10:00
〒472-0055 愛知県知立市鳥居3丁目2番地7
TEL:0566-91-4482
FAX:0566-91-4483


今回産卵に成功したカブトムシはマルタバンメンガタコブサイカブト。

20160610マルタバン

この太々しいまでにおおきな顔(実際は胸部ですが)、短い脚、まさにブサかわいいカブトムシですが、産卵に癖があることで有名です。
昨年もなんとか産卵はできたのですが、残念ながら孵化率が悪くまともに幼虫を確保することができませんでした。
孵化率以前に割り出す卵の状態が悪すぎて、産卵セットの改良が必要な状態でした。
2月のヤソン入荷の際に作成した特製マットで、改めてマルタバンのセットを組みなおしていました。

昨年8月に入荷したマルタバンの、♂が早々に死んでしまい、持ち腹でブリードにチャレンジしていたお客様がいたので「これはなんとしても採らないと!」と、特製マットでのセットに切り替えたのが4月終わり。
昨日一緒に割出をしたところ、9個の卵を発見しました。

20160610産卵

卵を見た感じ、産んでまもないものもありますが、状態は良好そうでこれならちゃんと孵化してくれそうです。
まだまだ♀は元気ですので、再セットして追加を狙います。

この特製マットはくわプラで販売中のマットにさらに手を加えて手作りしているもので、加工から完成までとても時間がかかるため、現在販売するほど製造できておりません。
マットの質は、正直ヤソンに使っているものより上出来で、マットを入れ替えてやりたいくらいです。
(※産卵マットの使いまわしは卵や小さな幼虫が残っている場合がありますので行わないでください。)

ヤソンもまだまだ元気ですので、新しいマットができ次第セットを組みなおす予定です。
ちなみにこちらが昨年ヤソンの産卵が確認できたときの写真なのですが、撮影日をみたら2015年6月29日でした。

20150629ヤソン産卵

6月はくわプラにとって良い月なのかもしれません。
この勢いでどんどんブリードしていきますのでご期待ください。

見せてもらおうか、極カブトマットの性能とやらを

こんにちは。クワガタ・カブトムシ生体、飼育用品の通信販売『くわかぶプラネット』のスタッフブログへようこそ!


ブリーダーにとって悩ましい問題が飼育用品。
「マットや菌糸もあっというまに足りなくなって、その都度買い足すのも大変!」
なんてお困りのあなたに本日ご案内するのがこちらの商品。(深夜の通販番組のノリで)


Planet極10L×5袋セットのご紹介です。

10L5袋の50Lセットで、クワガタマット・微粒子マット・完熟黒土微粒子マット・カブトマットの4種をご用意!
これだけあれば、中ケースはもちろん、特大ケースや衣装ケースでの産卵セットにも十分、たくさん取れた幼虫の割り出しも対応できます!

「でも品質の方はどうなの?」

いい質問だ!クリスティーナ(誰?)
まずはこいつを見てくれ

ヘラ幼虫133g



2013年6月に133gと順調に育っていたアクティオンを、先日ガッキーが世話をしながらふと計測してみると160gまで育っていたんだ!
ガッキーのカメラの中をのぞいてみたけど残念ながらそのときの写真は撮ってないみたいだ。
でも、ボクも一緒に見ていたから間違いないさっ!

くわプラでは幼虫にストレスを与えないように必要以上に暴いて計測したりしないんだけど、機会があったら次は写真をとるようにするから続報を待ってほしい!


これ以上悪ノリすると怒られてしまいそうなので自重しますw


他にも、ヘラクレス♀が安定して70mmUPで羽化したり、採卵では1ペアあたり150個前後の卵が採れたりと実績は十分!
50Lセットは単品よりもお安く、さらにポイントキャッシュバックも大幅UPのお買い得商品となっています。
※50Lセットはご予約商品となっており、ご注文からお届けまで1~2週間ほどかかります。


くわプラのオリジナルマットPlanet極マットシリーズを是非お試しください!

ヘラクレスくん掘り出しの巻き

今日はやっさんが趣味で飼ってるヘラクレス君の掘り出しです!!
※師匠から貰った!!
さーてと沢山産んでくれてるかな???ヘ(゚∀゚ヘ)
トビラOPEN~!!

CIMG0733_R.jpg

おやおや、めちゃくちゃ耕してある!
どれどれ(人´∀`)おっ発見いたしやした!!卵第一号!!

CIMG0735_R.jpg
結局今回は15匹確保!!( ̄ー ̄)b

そしてヘラママです(笑)
CIMG0737_R.jpg
また産んで頂くために、再度産卵床を作って投入してあげました!
沢山産んでおいでぇ~(´∀`*)ノ
「くわプラ」へはコチラ
次回ブログに乞うご期待!!
プロフィール

くわプラ

Author:くわプラ
愛知県の昆虫ショップ
クワガタカブトムシ生体・標本、飼育用品販売の専門店
くわかぶプラネット』のスタッフブログです。

くわかぶプラネット
〒472-0055
愛知県知立市鳥居3-2-7
TEL:0566-91-4482
FAX:0566-91-4483
営業時間
AM11:00~PM10:00

入荷情報や割出情報のくわプラツイッターはこちら。
くわプラツイッター

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。